ほりたreview No35.

a0282451_23145739.jpg

Passion Pitの3rdアルバム、ファーストもセカンドアルバムも
良すぎてセカンドに関しては発売してから2年半ぐらいたっていますが
今でもよく聞いているぐらいに大好き。
そしてまってましたの3rdアルバム、発売日にCD屋へGOして入手。
先行でネットにて何曲か試聴できる状態でしたが聞くとアルバムを通しで聞くときに
喜びが半減するのであえて聞かずに今日を待ってました。

Passion Pitの独特な感じはなんて表現したらよいのでしょか、
哀愁の漂う歌のメロディーと、構造はシンプルなのに吸い込まれるように
惹きつけられ耳から離れないビート感。
懐かしいような最先端のような絶妙なテーマやリフ。
前作に比べ生ドラム要素が減ってバスドラ以外は電子ドラム音主体な曲が
多くなっている。
シンセの音は相変わらず深みがあって絶品。

気に入ったのは
2曲目Whole Life Story
パッションピットらしい細かいリズムの歌にライトなサンバのリズムを
織り混ぜてて心地よい
1:22からの部分にうっすらとノイズが入ってるのもセンス良すぎて最高

9曲目My brother Taught Me How to Swim
じわじわとくる歌。音色を少し間違えるとださくなりそうなのに
切ない情景が浮かんでくるドラムとシンセの音。

Passion Pit、最高。最高。最高。サマソニにさぁ行こう。
このアルバムも長く聞き続けることになりそう。

ほりた
[PR]
by ChrisVanCornell | 2015-04-22 23:19 | ほりた(review)
<< ほりたreview No36. ほりたreview No34. >>