ほりたreview No.39.

a0282451_01181.jpg

第39回。
作曲家henry mancini。

1年半くらい前に独身貴族というテレビドラマが放送されていたのですが、
主人公が自分と重なる部分が多くとてもハマっていました。
そのドラマのBGMで映画ティファニーで朝食をのムーンリバーが使われていて、
この曲の作曲者がヘンリーマンシーニ。
好きなドラマ、アニメ、映画の主題歌やBGMで流れてくる曲は
物語のストーリーも相まって、使われている音楽が何倍も早く心を打つ事が
ありますよね。

ムーンリバー
メインのメロディーを繰り返すのみというシンプルな構成ですが、
ストリングスが入ったり、最後はメインメロディーを合唱ぽく歌で
盛り上げる。
入りは男子がハモりパートですぐ一回メインメロと入れ替わるのですが、
合唱でもそうですがハモっていた男子達がメインメロに入れ替わる時の
歌いだしが無骨で不器用な感じに聞こえ最高にクールです。
映画のストーリーなどは別にしてもこのメロディーはどうしてこんなに切ない
情景が浮かぶのだろうか。素敵すぎ。

あとピンクパンサーのテーマ曲もこのヘンリーマンシーニの作品です。


ほりた
[PR]
by ChrisVanCornell | 2015-05-27 23:55 | ほりた(review)
<< ほりたreview No40.  ほりたreview No 38. >>