ほりた review No55.

a0282451_09356.jpg


最近学園都市アスタリスクというアニメが始まりました。
BGMやエンディングの曲にやたらハイセンスな音楽が使われているなと
思ってたら、なんとラスマスフェイバーが音楽担当でした。
というとで今回はラスマスフェイバー。

アルバムはWhere We Belong(2009)
スウェーデンの音楽家、個人的にはピアノを弾いているイメージが強いけど
DJをしたりと幅広い活動をしている。
音源を聴くとBPM120あたりの通称ダンスミュージックの枠に
くくられそうですが元々ジャズがベーシックにあるみたいでガンガン踊る
クラブで流れているのとは少し雰囲気が違い、儚げなピアノのメロディーに
とらえやすいビートが混ざり独特なセンチメンタルなダンスミュージックに
化けてるところが非常に好きです。

はじめに書いたようにラスマスフェイバーはアニメの音楽に携わるレベルの親日家でありアニメ好きとしても知られているようです。
アニメ見ててピンとこない主題歌だとつい早送りしてしまう自分ですが主題歌もBGMで流れてくる音楽も惹きつけられる音だと楽しさが何倍にも増しますね。

ほりた
[PR]
by ChrisVanCornell | 2015-10-22 00:12 | ほりた(review)
<< ほりた review No56. ほりた review No54. >>