カテゴリ:日記(Diary)( 44 )

最近のできごと

7/12千葉LOOK
LOOK × chris van cornellpresents「NEO STANDRAD」
見に来てくれたみなさん本当にありがとうございました!

出演してくれた、KONCOS、OLDE WORLDE、ハラフロムヘル、八木橋一寛さん(KIWAKIWA,ROCK ACTION)本当にありがとうございました!
あの日、関わってくれた全ての方に大感謝。
フライヤーを置かせていただいた、TOWERRECORDS千葉店、船橋店、DISKUNION千葉店、PLUGS、千葉ペンタ1,2,3、船橋Studio Packs、稲毛K's dreamの皆さんにも大感謝です。
そして、一緒に企画を立てていった、最近彼女ができたLOOK山川さんありがとうございます。

僕は、いつも地元千葉でイベントをやりたいと常々考えてる、バンドをやり始めた中学の時からずっと考えてて、千葉公園、青葉の森、ポートタワーで野外イベントできたらいいな〜と漠然と考えたりしていた。
2008年9月にBEAT CRUSADEARSがポートタワーで野外イベントやった時はもう、「先越された!」と思いつつ、しっかり遊びに行かせてもらって、千葉の鳥や一億でやった打ち上げにもしっかり出た。笑
この時は知らなかったが、後々、このイベントがどういう風に開催したかなど聞けておもしろかった。
そして、千葉の横田ファームで行われた"農業×音楽のイベント「わをん」"が自分の中でかなり大きな刺激をもたらしたと思ってる。
千葉で、地域の方々とあんなに密着して素晴らしいイベントが行われているを見れて、そして関われて、さらに出演ができて嬉しかった。開催中も感動しっぱなしだったし、家に帰って布団の中で振り返った時に、子供達が工作してたり、畑を駆け回ってたり、イチゴ狩りしてたり、ベンチに座ってご飯食べてたり、地域の方がご飯を作ってたり、ステージから見えた音楽を聴いてる人、聞きながらご飯食べている人、食べ物の列に並んでる人などの風景が浮かんできて、素晴らしい雰囲気だったなと、グッときた。

僕らchris van cornellにはこんな大きなイベントは開催できない...
さらに地元感は全くない、chris van cornellで今回で2回目、僕が前にやっていたasphalt frustrationでも10年以上前はよく千葉LOOKでライブしていたものの、それ以降は年に1回あるかないかくらいっだったと思う。
「何かたりたい、どうやろう?できるのか?」とモジモジしていた時に、FRONTIER BACKYARDがLOOKに来たときに、リハからお邪魔させてもらって、そこでKONCOS太一くんと話していて、一緒にLOOKでやりたいねという話をしていて、あっという間に開催が決まった。
勢い大事だね。バンドらしい。最近こういうのが少なかった。こんな感じで「NEO STANDARD」がうまれました。
千葉でイベントをやるのは大変なこともあるけど、やり続けていけたらと思います。
現在、2回目も企画中です!楽しんでもらえるようなイベントにしたい、頑張ります!!
7/12当日は映像撮影も入っていたので、後日CVC WEBにアップしますのでご覧いただけたら嬉しいです!

a0282451_9294873.jpg
久しぶりのLOOK、ドラム台無し。
a0282451_9301935.jpg
KONCOSとchris van cornell
a0282451_9303965.jpg
KONCOS太一くんとHUSKING BEEダゼ
a0282451_9305920.jpg
6月にアコースティックで東京で共同企画をしたOlive E Castorの翔平兄さんと星羅ちゃん。
a0282451_9312242.jpg
友人が清澄白河にプライベートサロンオープン、パーティー!細野さんおめでとうございます!
a0282451_9322272.jpg
a0282451_93372.png
a0282451_9325162.jpg
a0282451_93239100.jpg
a0282451_9332449.png
chris van cornell新グッズ。通販はこちら→https://chrisvancornell.stores.jp/#!/


そんな中、chris van cornellはずっと曲を練り、プリプロを繰り返しています、とことんメンバーが納得いくように落とし込んでいます、間違いなく良い曲ばかりだと!完成までもう少し!
仮で録った音でもWebにあげてみようかな。
よしっ、この夏で完成させよう!判断は早くを合い言葉に!


Vo 後藤大輔
[PR]
by ChrisVanCornell | 2015-07-29 12:05 | 日記(Diary)

今週から二度目のプリプロ入ります。

久しぶりに書く。


まず、3/15のchris van cornellのライブに遊びにいらしてくれた方々、本当にありがとうございました。
まだシングル1枚しか出していない僕らを、見に来てくれることはとても嬉しいし、同時に凄く感謝しています。ありがとうございます。

you tubeやsound cloudなど聴いていただき、ぜひライブをみにきてほしいです。
http://www.chrisvancornell.net/play.html

そして、アルバムも早く聴いてもらえるように完成させたいです。
今週末から二度目のプリプロに入ります、二度目…。
一度プリプロを終えたのですが、それぞれ試したい事がどんどん出て来て、まだまだ詰められると考え、再度練りなおし!になりました。二回目で終わらせます笑。プリプロやりながらも形をどんどん変えて行くと思うので楽しみにしていてください!今回で終わらす!!!


最近は刺激的な毎日が続いてる。
付き合いの長いバンド友人の結婚パーティー×2。zarigani5見れたし、笹倉慎介さんのジャケがパフィンであがったり。hearというzineでコラム書いたり、Nothing's Carved In Stoneたくちゃんと遊び。星羅と翔平さんのOlive E Casterが良過ぎて初ライブなんて絶対嘘だと確信したり。初めて見たVOQさんのライブに感動したり。you you you all the sameカッコ良いし。なつやすみ中川さんとCVCはるか(両方とも森ガール)がおっさん級にビール飲むし。ELNESTで沢山服買ったし、大阪での共演振りに見たROTH BART BARONも良すぎた。[.que]くんのイベントもすごく楽しかった。ジェフ千葉は開幕から二連勝。

そんな感じで、3/11に30歳になりました☺︎

30代最初の年、僕らしい、僕等らしいchris van cornellの色をバァーっと出して活動していきます。


4/16(木)に渋谷にて、ぼくらデュオharuka & daisuke(chris van cornell)とSEASICK(潮田雄一・浜田将充 from QUATTRO) and more…あります!
是非遊びに来てください!

その前に、来週3/26に僕の地元千葉LOOKにてライブします、1年半振り。
こちらもデュオです。是非遊びにいらしてください。

よろしくお願いします。
後藤大輔


a0282451_12543084.jpga0282451_12541863.jpga0282451_1254480.jpga0282451_12534762.jpga0282451_12533272.jpga0282451_12531936.jpga0282451_1253325.jpg
a0282451_1303424.jpg
a0282451_1305290.jpg
a0282451_134038.jpg
[PR]
by ChrisVanCornell | 2015-03-20 12:56 | 日記(Diary)

12/14 渋谷と新木場

a0282451_16543521.jpg

渋谷
[.que] presents ”welcome stranger”
本当に楽しかった。呼んでくれて、こんな素晴らしい機会をくれた[.que]くんに感謝です。Organic Stereoさんから、すごくいい雰囲気でバトンを渡していただいたおかげで僕らも最高な雰囲気の中で出来ました。
MCでは、上手く話せませんでしたが、8年位前に広島で、[.que]くんはメロコア、自分は、自分は…明るいワイワイ系…のバンドをやっていた時に、ツアー先で一緒に共演したぶりの共演でした。
そして、8年後にお互い大胆にジャンルを変えた形での共演。
ちょっと前に[.que]くんとガッツリ話す機会があって、やっぱりお互いバンドをガンガンやってたから共感できることだらけで、今はエレクトロニカをやっているけど、中身は純度100%のバンドマンという所にもすごく惹かれてしまう。
8年前の広島では話を交わすことはなかったけど、なぜかすごい仲良くて8年ぶりに会ったみたいな感覚がすごいした。会った瞬間から思い出話、近状報告の話が止まらなかった笑。
本当に[.que]くんありがとうございます。そして今後ともよろしくです。


新木場
そして、この日はもう一つ自分にとってとても大事なFRONTIER BACKYARD10周年。
本当におめでとうございます。
僕の音楽人生において、より刺激をもらい、勉強させてもらい、いちバンドマンとしても、ファンとしても、1番多くライブを見させてもらいました。
それは今も変わらず。
追っかけていきたいと思います。
そして、また早く、一緒にライブができるように頑張ります。


2014年12月14日は、こんな感じで、とても濃い一日でした。
この日のライブで2014年のchris van cornellのライブ活動は終わりました。ライブに足を運んでくれた方、僕らの音楽を聴いてくれたみなさんありがとうございます。
2015年も僕らなりに楽しくやっていき、楽しさをより多くの人と共有していきたいです。
そして、新しい音源を必ず届けたいと思っています。



後藤大輔
[PR]
by ChrisVanCornell | 2014-12-19 16:55 | 日記(Diary)

フクロウのキャンプ

お久しぶりです。

長らくブログを書いていなかったですね、4月から書いていなかった…。今年もあっという間に、もう8月下旬、早い。

cvcはライブ以外何をやってるかというと、ひたすら曲作り、なかなか時間がかかるんだ…、作り方も何パターンかあって、

1.僕ががっちり全部作って行くパターン。
2.アコギと歌のみ。
3.トラックのみ
4.ワンフレーズ作って、ほりたくんに丸投げ、ほりたmix。
5.ワンフレーズ作って、たかちゃんに丸投げ、たかきmix。
6.たかちゃんがトラックを持ってくる。

出だしはこんな感じで始まる。
あとは、たかちゃん、前村さん、よささん、はるか、ほりたくんが各々フレーズを考えてくる。

して、歌詞は自分で書いたり、はるかと書いたり、はるかが書いたり。

良いか悪いかはわからないけど、cvcの場合、曲が完成するということがない、常に何かフレーズを探してる感じ。もちろん音源にする時は、これが一番の状態をレコーディングしてる。

フレーズを探しすぎて、なかなか決まらない時とか、曲作りが進まないあるから、とりあえずの決断は早めにしないとなと気をつけてます。

いつも思うんだけど、なんで、みんなこんなに自分好みのフレーズを作れるんだと、日々驚いてます笑
すごいよね、だからやってて楽しいんです笑

って、今回のブログで一番言いたかったことは…

明日!!!!
僕とはるかのアコースティックデュオharuka & daisukeのアコースティックイベント”OWL CAMP”があるってこと!笑

一回目は去年12月、WUJA BIN BINケイタイモさんとNothing's Carved In Stone拓ちゃん。
二回目は、今年4月、keishiくんとザ・夏休みバンド中川さん。
今回の三回目は、QUATTROの潮田雄一くんとDOACOCKの内藤さんと相澤さんのユニット。

今回も絶対楽しくなる!楽しみだ。


チケットまだ予約受付中です!
こちらからどうぞ↓
http://www.chrisvancornell.net/live.html

a0282451_934898.jpg


後藤大輔
[PR]
by ChrisVanCornell | 2014-08-23 09:34 | 日記(Diary)

06/07 live photo

a0282451_17542623.jpg
a0282451_1753912.jpg
a0282451_17525944.jpg

[PR]
by ChrisVanCornell | 2014-06-16 17:54 | 日記(Diary)

2014年も、すでに春。

久しぶりなブログになってしまった…、何から話そうか…。

それじゃあ、全体的な流れを。

2014年になってchris van cornell初ライブは、2月11日渋谷O-EAST、この日の朝はすごい雪が降ってて中止になってしまうのか…と思ってたら都内は全く雪が降ってないという感じで無事ライブを終える事が出来ました。個人的に2年ぶりのEASTはやっぱり大きくてとても開放感があり楽しかったです、何年か経ってまたCVCで戻って来るぞと想いを込めてこの日は終了。

2014年の初ライブを終え、3月は二本、chris van cornellミニマムセットと名乗ってライブをしました。ミニマムセットとは…はるかと僕のツインボーカルい加え、前村さん、ほりたくん、の4人の編成、アコギ、鉄琴、トロンボーン、ピアニカ、CASIO TONE、オルガンを中心にバンドよりゆったりな雰囲気で、カバー曲もやりつつ演奏しています。7th FloorもStar loungeとも初めての場所でとても楽しかった。



それ以外は、

恐縮ですが、インタビューで自分の事語らせていただいたり。
http://speaker-jp.net/intv_chrisvancornell_gotoh.html


スタジオではライブリハと曲作りをずっとしてる。
a0282451_1225499.jpg
古くからの友人、カメラマンおっしーが大阪から出てきているとのことで、スタジオにきて写真を撮ってくれました。また東京に戻ってくるとのこと。おっしーありがとう!
その他の写真はこちらで
http://chrisvancornell.tumblr.com


今後のライブです。

昨日告知された、4月18日渋谷 7th Floorでミニマムセットでライブします!



そして、もう一本。
a0282451_1294330.jpg
4月27日千葉 bylonという素敵な雰囲気の会場で、僕とはるかのユニットharuka&daisukeのイベント"OWL CAMP"があります。

細かく言えば、僕らだけのイベントではなく、もう1人の企画者がいます。
僕らが好きなアーティストさんで、なかなか千葉でライブを行ってない、行えない、アーティストさんや、千葉出身のアーティストさんなどに声をかけさせていただいています。千葉なら足が運びやすいとか、ライブハウスより構えず気楽に参加してもらえるような、良い意味で、ゆるくアットホームなアコースティックイベント"OWL CAMP"にしていこうと思っています。
子供ももちろんOKです。
bylonはすごくいい雰囲気なのはもちろん、さらに、お酒や飲み物がとても美味しいし、壁際にはイスもあったりなどで子供も居やすい、おばぁちゃんおじいちゃんも居やすい笑、また出演者とお客さんの距離がすごく近い。天井も高くてとても良い会場なのです。

今回は"OWL CAMP"第二回目です。

第一回目は、WUJA BIN BINケイタイモさんと、Nothing's Carved In Stone拓ちゃん。

第二回目も大好きなお二方に参加してもらうことになりとても嬉しいです。
一組目は、古くからの付き合いで良く一緒にツアーをしたり対バンしていた、ケイシくんこと、Keishi Tanaka。
もう一組は、曲が好きでひそかに一緒にやりたいなと思い続けていいて、去年10月のわをんフェスで一緒になる事ができ、さらに地元が千葉というのを耳にして、これは!!!と思い話しかけさせていただき、快く出演承諾してくれました
ザ・なつやすみバンドの中川さん。


本当に楽しみです…、一人でも多くの方にこのOWL CAMPの雰囲気を味わってほしいと思っていますっ!


先週末からチケット一般発売も開始しました!よろしくおねがいします!
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002121454P0050001P006001P0030001

詳しい詳細はこちらです。
http://owlcamper.tumblr.com/


そんな感じで、2014年春もchris van cornell、楽しんで行きます!アルバムも出したいっ!!



後藤大輔
[PR]
by ChrisVanCornell | 2014-04-02 12:11 | 日記(Diary)

2014

a0282451_12475018.jpg
遅れまして、明けましておめでとうございます。
去年はchris van cornell一年目の年でした、スタートの年。

今年はやりたいことがたくさんある、メンバーみんなが考えているやりたいことを、どんどん形にしていって僕らの音楽や活動を、気にかけてくれている方やまだ知らない沢山の方々と共有してお互いワクワクしていける一年になればと強く思ってますっ!!!

その為にも、アルバム作ってcvcの曲をたくさん聴いてもらいたい、それも14曲入りくらいのボリュームして、お腹いっぱいになるくらい。って言といて、できるかわかりませんが…、そのくらいの勢いで2014年は楽しんで行きます!

今年の僕らのライブ始めは、2/11(火祝) 渋谷O-EAST。
たくさん見てもらいたい、宜しくお願いします!
http://shibuya-o.com/east/2014/02/22340


2/28の金曜日にはchris van cornell(minimum set)として渋谷7th Floorにてやります。
僕とはるかとドラムほりたつさんと鍵盤とトロンボーンとピアニカやら色々やる前村さんの四人編成で行う予定です。チケットが前売りで1,500円!安い…学生はなんと1,000円!安いな。
チケット予約はCVC WEBにても受付中→http://www.chrisvancornell.net/live.html


改めて紹介を
●chris van cornell youtubeでライブ映像、MV見れます!
http://www.youtube.com/channel/UCd9G2mXMsypTm7gQYFfp8fA?feature=watch


●4月にリリースした1st EPが視聴できます、さらに「tatata」のフリーダウンロードもあり。
https://soundcloud.com/chrisvancornell


●TokyoAcousticSessionサイトで、僕とはるかのアコースティックで演奏している映像も見れます。
http://tokyoacousticsession.com
さらに映像で演奏している曲「さぁおいで〜ゆうひの丘ver〜」がフリーダウンロードできます!
http://goo.gl/xOQAjE


それでは、2014年もchris van cornell宜しくお願いしますっ!!



後藤大輔
[PR]
by ChrisVanCornell | 2014-01-22 13:00 | 日記(Diary)

TOKYO ACOUSTIC SESSION

先週、Tokyo Acoustic Sessionに公開されました、Chris Van Cornellからアコースティックユニットharuka & daisukeの"さぁおいで"の映像。今回は映像公開と同時に収録した曲"さぁおいで"の音源を~ゆうひの丘ver~としてフリーダウンロードもあり。音源未収録の曲です、TASサイト内でしかダウンロードできないので、是非聴いて頂けたらと!


しかし、やっと撮影できた、4月のわをんの時にTAS関山くんからお話を頂き、当初は6月30日に撮影する予定だったのですが、僕が当日胃腸炎になり中止にしてしまいました…申し訳ない…。そこらから3ヶ月経ち9月に中旬にやっと撮影してきました。


当日は朝から夕方までリハーサルがあり、夕方前に僕とはるかだけ抜けさせてもらって撮影しに行ってきた。今回撮影した場所は、映画「耳をすませば」で有名なあの場所、撮影は夜ですが…。


もう何度「耳をすませば」を見たことかね、雫のお父さんの声、まじでいい声…、お父さんが雫に言っていた「でもな、人と違う生き方はそれなりにしんどいぞ。」っていう言葉が常に胸の奥に突き刺さっています…笑。

ちなみに撮影場所に向かう車内でも、もちろん、ジブリの話しになる訳で、お互い何が一番好きとかってね。はるかはトトロが1番好きとのこと、小さい頃から見すぎているらしく『あのシーン!』て言われたらだいたいセリフを一人で再現できるくらいだと熱を込めて語っていました。
僕はもののけ姫!


そんな感じで、撮影してきました笑
関山くんとヤマテツもいたのでとてもやりやすかった。とにかく景色も良い、そんな景色の綺麗な場所なので当然人がたくさん、カップルが各々いいムードになってる中、歌わせてもらいました。


TOKYO ACOUSTIC SESSION
http://tokyoacousticsession.com

さぁおいで〜ゆうひの丘ver〜フリーダウンロード
http://goo.gl/xOQAjE


後藤大輔
[PR]
by ChrisVanCornell | 2013-12-18 18:30 | 日記(Diary)

OWL CAMP

a0282451_1341618.jpg

a0282451_13413019.jpg
a0282451_13412151.jpg

a0282451_13414280.jpg
OWL CAMP第一回目無事終了、本当にありがとうございました。

当日になるまでどうなるものかと思っていましたが、会場を提供してくれたBar Byron、出演を承諾してくれたWUJA BIN BINケイタイモさん、Nothing's carved in stone拓ちゃん(たっきゅん)、手伝ってくれた皆さん、そして足を運んでくれたお客さん、本当に有り難うございました!!
皆さんのおかげで、柔らかくとてもいい雰囲気なイベントができました。感謝!

今回Bar Byronには場所の提供から、どういった会場のレイアウトにようかと、色々協力して頂けすごく助かりました。お客さんも満足してくれたかな…、回を重ねて行ってより楽しめるイベントにして行きたいと思っています。

そして、MCで冗談風に言っちゃったけど、拓ちゃんケイタイモさんは僕の中で、いつも先を行くとても刺激の受けるお方なのです。だからとても嬉しかったんです!笑


打ち上げもすげぇ楽しかった、HUSKING BEEドラム山ちゃん合流でもう最高に楽しかった。

最後は一蘭を食べて、拓ちゃんのイカした車で送ってもらいフィニッシュ。
a0282451_1344850.jpg
(山ちゃん写真引用させて頂きました。)

また次回OWL CAMPも宜しくお願いします。
近々二回目のアナウンスします。
http://owlcamper.tumblr.com/


12月1日(日)
千葉 Bar Byron
"OWL CAMP"

haruka & daisuke
(chris van cornell)
セットリスト

1. One day in may
2. ひらいた手
3. leave it to me
4. oats we sow (Gregory And The Hawks)
5. Be Alright(LUCY ROSE)
6. さぁおいで
7. あの角をまがれば




後藤大輔
[PR]
by ChrisVanCornell | 2013-12-06 18:00 | 日記(Diary)

わをんと写真


わをん2013秋
晴れて本当によかった。
晴れの"わをん"って全然違うね、トラクターも動いてたし、畑に囲まれた道を歩いて秘密基地みたいなツリーハウスにもやっと行けた、前回よりも子どもや赤ちゃんもたくさんいたり、かなりピースフルな開放感が気持ちよかったな。

食べ物もすごくおいしくて、さつまいもご飯の美味しさったら…びっくりした!
わをん丼の中の野菜もすごく美味しいし、焼きしいたけも美味しかった。
その都度思いますが、これ食べ放題ってほんとすごいよね。

そして、また多くの方にchris van cornellを見てもらえて嬉しい限りです。
ライブを始めて約1年経った、初ライブは第一回目の"わをん"、勝手に色々思い入れが強いです、地元だしね笑、また次回も出れるように頑張ろう!

千葉のバンドの子とかも何人か遊びに来てくれていて嬉しかったです。

そんな、わをんを楽しんでいる時に撮った、僕らの新しいアーティスト写真がこちら。わをんの会場「横田ファーム」のきれいな風景の中撮りました、すげぇ好きです笑、この写真からもわをんの楽しさ、雰囲気が伝わるのでは。
もちろん写真はヤマテツこと、山川哲矢氏。
a0282451_1332035.jpg


後藤大輔
[PR]
by ChrisVanCornell | 2013-11-20 13:04 | 日記(Diary)