<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0282451_13585276.jpg
選挙から数日が経ちましたが「子どもたちの明るい未来」「お年寄りの過ごしやすいしくみ」「東北の復興」「脱原発」
を心から望み票を投じてきました。



先々週16日は、古くからのお友達heで鍵盤サポート。
久しぶりの下北沢shelterに、heのライブにとても楽しかった。
変拍子の嵐、すごい、頭の中がこんがらがりそうになるが、見てて楽しい。
僕は三曲参加させてもらいました、難しかった…、ライブは何が起こるか分からない、精進します。
そしてこの日に、長年愛用のNORDLEAD2が壊れ、緊急入院、退院はいつだろうか、待ち遠しい。


それと、これからライブ終演後にセットリストを公開していこうかと思っています
まだ未発表な曲が多い僕らの曲を聴いてくれた方に少しでも浸透してくれればいいなと思ってのことです。
それで、前回大阪から始めました!これが大阪のセットリストです。


2013.7.14
FLAKE RECORDS presents
大阪PANGEA

Chris Van Cornell
-SETLIST-

1.One day in may
2.farewell
3.leave it to me
4.昼のあいま
5.the novel
6.She said
7.tatata
8.あの角をまがれば


夏以降とライブも決まってきているので、すごく楽しみです!
今日の夕方にも一つ告知解禁ライブがあります!

お楽しみに!




後藤大輔
[PR]
by chrisvancornell | 2013-07-29 14:00 | 日記(Diary)

OSAKA

7/14 Chris Van Cornell初大阪

当日少し振り返る。
朝5時に集合して出発。
ほりたくん、はるか、いっちゃん、たかちゃん、PA三谷さん、Mg松原さんと僕は車で、よささんはVIPに新幹線。

少し渋滞にはまりつつも、ぎりぎりリハーサル時間に到着。
CVCチームは、リハーサル終わって、カメラマンおっしーと合流しFLAKE RECORDSに行きレコード・CDをあさる。

物色中
a0282451_18273643.jpg
a0282451_1825121.jpg


僕らCVCと同レーベル、スウェーデンのアーティストBlood musicのCDを発見、良いサウンドなんだな。
a0282451_18264887.jpg


そして、和田さんとCVC
a0282451_1827542.jpg


FLAKEキーホルダーとステッカーを沢山いただいちゃいました。めちゃかわいい!ありがとうございます!
a0282451_17292470.jpg




そして、FLAKEを後にし、タワレコに行く組、ライブハウスに行く組に分かれる、僕は別件で別行動。タワレコへ向かう途中よささんはFLAKEでレコード2枚購入してウキウキだと連絡が入る。写真からウキウキ感全く伝わらず...
a0282451_17305937.jpg



そして、大雨のなかタワーレコード梅田nu茶屋町店に到着。
石川さんお忙しいなかご対応有り難うございました。
a0282451_17314222.jpg


その一方、僕は時間ができたのでdigmeout art & dinerに寄り"コンコス展"を見に行った。
a0282451_17321667.jpg


そして、みんなライブハウスに戻る。
僕らの前のROTH BART BARONすごく良かった、その流れでCVCライブ。
RBBがすごく良い雰囲気を作ってくれたので、すごく気持ちよくはじめられました、感謝。
ライブの写真はのちほど。

そしてライブ終了後、その勢いで機材搬出して、そのままみんなでお酒を買いに、そしてライブの勢いそのままによささんがみんなにお酒をおごる。(この流れこれ定番にしよう)
a0282451_17341867.jpg



そして、お客さんによささんと間違われるなつきくん(sheherherhers/チリヌルヲワカ)
a0282451_17343657.jpg
そして打ち上げ、帰路。

見に来てくれたみなさんありがとうございます。
関西圏だけではなく、西の各地から足を運んでいただき本当に嬉しかったです。
そして機会を作ってくれたFLAKE和田さんに感謝。
良い出会いもありで本当に楽しかったです。

Chris Van Cornellでもっと西や北へと行きたいな。
もっと沢山の人の耳に届くように。




そして次回のライブは、入場無料のフリーライブです!!
8月11日の日曜日、haruka & daisukeでのライブです。
a0282451_173985.jpg
場所は、ASPARAGUSのドラム一瀬さんのスタジオ、横浜にある天王町STUDIO OLIVEにて、入場無料のフリーライブに参加します!
ドリンク代のみなので、お財布に優しいイベント、飲みましょう!

5月に僕らのレコ発イベントに出てくれたyou you you all the sameも一緒。

詳細は
2013.08.11 (sun)
-出演-
haruka & daisuke (Chris Van Cornell)
you you you all the same
Orange Butter Candle
プラーテンブルー
Love-tell-ho's
-詳細-
会場 横浜天王町STUDIO OLIVE
open 16:30 / start 17:00
Ticket チケット代無料 ※入場時ドリンク代500円をいただきます。
-info-
横浜天王町STUDIO OLIVE 045-333-4883

詳しくはこちらでhttp://www.chrisvancornell.net/

今回も、ゆったりとChris Van Cornellの曲やったり、僕とはるかの好きな曲をカバーしたり、
そして今回から、haruka & daisuke用に作った曲も演奏したりしようと思います。

楽しみ楽しみ。
2013年の夏の思い出の一つに、ぜひいらして下さい!

haruka & daisuke(アコースティック)でもライブ、もっとやりたいのでどしどしお誘い待ってます。


後藤大輔
[PR]
by chrisvancornell | 2013-07-17 19:40 | 日記(Diary)

6月30日 KIWAKIWA fes

a0282451_1217416.jpg
30日、KIWAKIWA fesとても楽しかった。
昼間から会場内すごくいい雰囲気だった、みんな楽しそうで。
なんでこんな時に自分は胃腸炎になっているのかなぁ…

でもね、ライブはすごい楽しかった、アドレナリンが出てたせいか全く症状が出なかったし、なんかすごく落ち着いてできた。当日ほぼ寝てただけで気遣ってくれた、メンバー、スタッフのおかげです!
本当にありがとう!みんなやさしい!泣

KIWAKIWAは、僕の地元の後輩きょうたろうが主催してるって事もあり、特別でしたよ。

ステージに立ってみて
この環境を作り出した、きょうたろうにKIWAKIWA八木橋さんすごい。
そしてあの会場の雰囲気を作り出していたお客さんもすごい。
本当にいいイベントだった。
ライブ中、お客さんのライブを見る&聴く姿勢に感動しました。
すごい真剣に聴いてくれてるな〜と感じました。

自分自身すごく気持ちよくやらせてもらえた、本当に感動。

KIWAKIWAには数々とお世話になっているので、今後ともお世話してもらえるようにしないと笑
それでは過去にKIWA KIWAに掲載してもらった対談や、インタビュー記事をどうぞ。

KIWAKIWAfes呼んで頂きありがとうございました!




【2013年3月21日 1st Ep hand in hand RELEASE メンバーインタビュー】
http://www.kiwakiwa.jp/2013/03/21/chris-van-cornell_interview/


【2013年4月09日 CVC後藤大輔 × WUJA BIN BINケイタイモ 対談】
http://www.kiwakiwa.jp/2013/04/09/daisukegoto_keitaimo/


【2013年4月22日 CVC後藤大輔 × 高梨竜也 元ASPHALT FRUSTRATIONメンバー対談】
http://www.kiwakiwa.jp/2013/04/22/cvc_crosstalk/


それと、7月、8月にharuka & daisukeでどこかでライブやります。
詳細はしばしお待ちを。


後藤大輔
[PR]
by chrisvancornell | 2013-07-04 12:18 | 日記(Diary)